肋間神経痛と乳がんの症状の違いとは

肋間神経痛と乳がんの違いは

この記事では、肋間神経痛と乳がんの違いをまとめました。肋間神経痛のような痛みは、乳がんと似ているので、違いがわからず、乳がんかなと心配になることが多いと聞きます。簡単な見分け方で、肋間神経痛と乳がんを、おおまかに見分けることができますので、ぜひチェックしてください。

肋間神経痛と乳がんの痛み方の違い

肋間神経痛の症状としては、「不意に胸に鋭い痛みがはしる。刺されたような痛みが走る」「上半身を動かしたりねじるいうな動きをしたり、腕を動かしたりした時に背中や胸にビキッと痛みが走る」「脇の下・脇腹に刺すような痛みが走る」ということが痛み方です。それをきっかけにしばらく痛みが続きます。

乳がんの痛みは肋間神経痛とは違い、痛みの出るタイミングは身体を動かしたときなどではなくいつの間にか痛みが出ています。また痛み方は持続的というのが基本です。しかし症状の出方は人それぞれで、「チクチクした痛み」などという人もいます。乳がんになったからといってすぐに痛みが出るというわけではありませんので、痛みがないからといって安心もできません。痛みが出るのは重症化してからということがほとんどです。

肋間神経痛と乳がんの痛みが軽くなるタイミング

まず、肋間神経痛であった場合は、血流を促してストレッチ効果のあるような体操や、自律神経と栄養状態をととのえて、徐々に痛みが少なくなるのであれば、ほぼ乳ガンの可能性はないでしょう。肋間神経痛の場合は、原因が、文字通り神経性なので、交感神経が静まっている時に、痛みが緩和します。

逆に、乳がんの場合は持続する痛みです。ストレッチをしてリラックスしても、痛みの度合いが変わらない場合は、マンモグラフィや、レントゲンなどで、確認したほうが良いでしょう。ガンと聞くと心配になってしまいがちですが、もしガンの場合はこの場合は画像診断で異常が認められるため判別が容易ではあります。乳がんの痛みも、痛い時期とそうでない時期が不定期にあります。

肋間神経痛と乳がんの見た目の違い

肋間神経痛では体幹をみても全く異常はありません。

乳がんでは「乳房に赤い斑」があったり、乳房の「毛穴が赤~オレンジのように見えて目立つ」、「脇や胸のあたりに赤い線が走る」、「乳房の一部に膨らみがある」逆に、「乳房にエクボのようなへこみがある」というように見た目の異常があることがあります。もちろん腫瘍が小さかったり、しこりのない浸潤タイプだと見た目ではわからないこともあります。

胸の痛みがある場合、肋間神経痛なのか、違いを見分ける方法

椎間板ヘルニア例

その痛みが胸椎椎間板ヘルニアからくるものである場合もあります。胸椎ヘルニアであれば安静にして、ブロック注射や痛み止めの内服が一般的です。よほど症状が強く日常生活に支障をきたすレベルであれば、胸椎ヘルニアの手術療法もあります。しかし安静だけで症状が改善することもあります。

胸膜炎の例

他にも、胸が痛くなる症状として胸膜炎などがあります。胸膜炎が原因だと安静・抗炎症剤の投与が一般的です。とくに原因がはっきりしないものの場合は漢方薬や痛み止めの服用。シップの処方。筋の緊張をほぐすようなストレッチの指導。マッサージなどが一般的です。

ひとえに胸が痛いという症状をとっても、肋間神経痛を原因とするものや、他にもたくさんの症例がありますので、治療方法は様々です。

こちらの記事もあわせてチェックしてみてください。
↓↓↓
肋間神経痛の治療のツボでの治し方|解説図あり

続きの記事はこちらです«

ひとつ前の記事はこちらです »

無料7日間メルマガ


このメルマガは、肋間神経痛の解消に効果的な、エッセンスの体操を、日を追って、ちゃんと理解して取り組むべき順番に一日ずつ配信しているメルマガです。この体操をやっていただくことにより、大幅に肋間神経痛が緩和するはずです。

読んでいただいた方の感想

はじめまして、大変お世話になっております。返信が遅くなり申し訳ありません。

経過を報告いたします、肋間神経痛で検索して、メルマガに登録しました。体操をやってみると、すぐに太いきりでえぐられるような痛みはなくなりました。

その後、色々な動画を観ました。メルマガを頂いてからは7つの体操を主に朝と寝る前に行っています。

その日の行動で痛みは変わりますが、確実に良くなっています。ありがとうございます。感謝申し上げます。


メルマガのために収録したビデオが7個お届けします。今すぐ無料で登録して、7日間よむと、身体が軽くなります。ぜひお楽しみください

注意!携帯の方(特にDocomo)は初期状態だとエラーになり、メールが届きません。

登録したあとに変更しても、メルマガが届かないので

かならず、登録する前に、fmseitai@gmail.com から、メールが届くように、携帯の設定を確認してから登録してください。

登録が無事完了すると、すぐに【0通目】のメールが届きます。1分以内に届かない場合は、エラーになっています。

その場合は、他のアドレスでお試しください。おすすめは、パソコンのメールアドレスで登録していただくと、読みやすいです。

ご登録はこちらを今すぐクリック さて、それでは、痛みのない世界で、また再会いたしましょう!

肋間神経痛のおすすめ治療院

施術家、治療家、整体師の友達が20人いる藤田がおすすめする整体院をご紹介します。

埼玉県で一番おすすめ治療院

埼玉では、愉楽堂治療院の中谷先生をおすすめしています。

住所: 〒359-1106
埼玉県所沢市東狭山ケ丘1丁目8-13 グランドールユー202

営業時間: 9時00分~19時00分
施術料金はこちら

合言葉『さいたま市藤田さんのブログを見て電話しました』と言って電話してくださいね。
電話:04-2925-2516

京都府で一番おすすめ整体院

肋間神経痛解消でおすすめのサロン



京都府宇治市では、大下由起恵先生のサロンをおすすめしています。

宇治黄檗にある小さな自宅兼サロンです。

ウェルネスクラブ「Blossom-ブロッサム-」
住所:〒611-0011
京都府宇治市五ケ庄二番割25-10
グーグルマップはこちら

施術料金はこちら

合言葉『さいたま市藤田さんのブログを見て電話しました』と言って電話してくださいね。
電話.090-8148-0439
営業時間:10:00-20:00

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ